092-410-2285

新着情報

【保育】お芋ほりしました。

 保育活動

お天気も良かったので、おむすび農園のお芋ほりをしました。今年は夏の大雨で日照時間が短くお芋の出来が心配でしたが、たくさんのお芋が育っていました。

まずは、0歳児さんがお芋を見つけます。お芋よりも葉っぱが気になる子もいます。大きなお芋を大事に握っています。

次は、1歳児と2歳児さんがお芋ほりを始めます。お部屋でえりな先生がさつま芋のお話をエプロンシアターでしてくれました。それを見ていたのでやる気満々の子ども達です!「うんとこしょ!どっこいしょ!」というかけ声で、葉っぱを引っ張っています。お芋を見つけると満面の笑みです。園庭あそびの時にいつも水やりをしていたさつま芋さん!収穫は心も豊かにしてくれます。

さあ~収穫の後は、給食の先生が前もって蒸かしてくれていたお芋をいただきます。収穫した後のお芋は格別に美味しいです。

0歳児さんは、お部屋に戻って食べました。おかわりもたくさんしています。

そして、食べた後も「まだお芋さんあるかな~」と探していました。しばらくお芋探しは続きそうです。

楽しかったね♪今度は冬野菜を育ててみようね。

ページトップへ